算数でつまずきやすいポイント

小学生の低学年の頃は算数が得意だったけれど、小学3年生頃から正解率が低下し、テストの点が悪くなったとお悩みのご家庭も多いかと思います。算数は学年が上がるほどどんどん難しくなるので、学年が低いうちにつまずいてしまうと、ますます授業の内容が分からなくなってしまいます。

お子様が算数を嫌いにならないためには、小学生が算数でつまずきやすいポイントをあらかじめ知っておき、落ち着いて対処することが大切だと、名古屋駅近隣の学習塾の寺子屋塾は考えています。

小学生が算数でつまずきやすい5つのポイント

繰り上がりと繰り下がり

「2+3」などは両手の指を使ってでも計算できますが、「7+9」などの繰り上がる計算は両手の指では足りず、位が1つ上がるというポイントが理解できずにつまずく子が多いです。
繰り下がりも同じく、上の位から数を持ってきて引くというポイントが理解できずに、つまずきがちです。

割り算

「598÷18」などのケタ数の多い割り算のひっ算では、おおよその数である「600÷20」がイメージできずにつまずいてしまうことが多くあります。
おおよその数がイメージできないと、暗算で商を立てることができず、問題を解くのに非常に時間がかかってしまいます。

分数

小学生が算数で初めて出会う大きな山が、分数です。今までになかった「1」を分けるという点が、イメージしにくいことが原因です。

図形

得意な子と不得意な子に大きく分かれるのが、図形です。得意な子は図形を視覚的にイメージすることができますが、不得意な子は図形をイメージすることができません。

割合

算数が好きになるのか嫌いになるのかの分かれ道が、小学5年生と6年生で習う割合です。割合が理解できずに苦手になると、中学生や高校生になった時に苦労してしまいます。

名古屋駅近隣の学習塾の寺子屋塾がおすすめするつまずきの克服法

繰り上がりと繰り下がりの克服法

小学生に上がったばかりの子に、繰り上がりと繰り下がりの概念を理解させるのは難しいので、まずは問題を繰り返し解いて感覚を身につけることが大切です。保護者の方がマンツーマンで個別指導することで、数のしくみについて徐々に理解できるようになります。

割り算の克服法

ケタ数の多い割り算のひっ算では、まずは割られる数と割る数をおおよその数に丸めることから始めましょう。また、商を立てる位置が分かりにくい場合には、マス目のある方眼ノートなどを使い、位をそろえる練習も効果的です。

分数の克服法

「1」を分けるという点がイメージしにくい割り算では、絵や図で描いてイメージさせましょう。「ピザを4等分する」「1本のジュースを2等分する」など、身近なもので学ぶことで、分数に親しみやすくなります。

図形の克服法

図形を理解するのに欠かせないのが、イメージ力や空間認識力です。イメージ力や空間認識力は、積み木や外遊びなどの様々な遊びを通して養われます。学習塾での勉強も大切ですが、遊びの時間もきっちりと確保することが欠かせません。

割合の克服法

割合は普段の生活の中で学ぶことができます。買い物に行き「セールで50%引きになっている商品はいくらで買えるか」や、スポーツ選手の打率やゴール率など、日常生活の様々なシーンの割合の問題を解いてみましょう。

名古屋駅の近隣で学習塾をお探しですか?
小学生のお子様の算数のつまずきが気になったら、どうぞ名古屋駅の近隣にある学習塾の寺子屋塾にお越しください。寺子屋塾では小学生低学年と高学年をメインの対象学年にし、プリントを使った学習指導をおこなっております。

1週間のお試し学習を無料で体験していただけますので、どうぞ名古屋駅の近隣にある学習塾の寺子屋塾までお申し込みください。

名古屋駅近隣の学習塾なら寺子屋塾へ まずは無料体験へどうぞ

学習する生徒

名古屋駅の近隣で学習塾をお探しなら、寺子屋塾がおすすめです。
寺子屋塾は開校日の空いている時間であればいつでも学習でき、時間も自由にお越しいただけます。様々な内容と難易度のプリント教材を用意しており、お子様が自由に選ぶことができます。

1週間のお試し学習は、小学生に限らずどなたでも無料で体験していただけますので、ぜひ名古屋駅近隣にある学習塾の寺子屋塾へどうぞ!

名古屋駅近隣で学習塾に通うなら寺子屋塾へ 小学生が算数でつまずきやすいポイント

塾名寺子屋塾
住所〒453-0041 名古屋市中村区本陣通5-6-1 地域資源長屋なかむら302号
TEL080-3668-4919
指導内容プリント学習「プリント道」を通してセルフラーニングを極めていただきます!
URLhttps://terakoyajuku.com/
PAGE TOP